banner.png

2017年07月23日

【RPG企画】既知のバグについて

なんてことだ、またブログが10時すぎになってしまったぞ。

それはともかく、既知のバグについてお知らせしておきます。
まず目下重要と思われるのが

・着替えの「スク水ニーソ」が反映されていない

この問題です。
スクリプト的な問題なので、簡単にパッチで修正できるのですがちょっと予想外の事態というかパッチャーの作者が音信不通で課金できなくて、今代替のパッチャーを探しているので少々お待ち下さい。

よさげなパッチャーソフトをご存知でしたらぜひご紹介下さい!

後は、ところどころ情報ウィンドウが消えていたり、文字バグのたぐいであったりといった所です。
可能なら合わせて修正いたします。

概ね画像関連などの修正はないので、多分数ファイルの軽い更新で済むと思います。
毎回こういうパッチ対応なら負担を強いないのでよいですね。

その他、何かお気づきの点があればお知らせ下さい。

というわけで、今日の外向けのお話はここまで。
-------------------------------------------------------------------


これは本当にどうでもいい完全なる雑記なんですが、シノアリスやってるんですよ。
ガチャで爆死しました。

まぁ爆死具合でいうと魔力変換のほうのメダルが400枚くらい溜まってる程度なので全然軽症なんですが。
そろそろ束縛の剣に届きそう。

いやぁ、MVのアリスの脚すごくいいですね。
ゴテゴテ装飾しなければならない書き込み系のデザインのゲームにおいて、ああいう余計な装飾のない一色のソックスを選ぶ勇気に、本当に敬意を表します。
マイページでアリスAnother眺めながらニヤニヤしてます(気持ち悪い


どうにも調子でないし、ここは気分転換にめっちゃ久々に健全な二次創作絵でも描くかなぁ、とかも考えてます。
FGOとかお空とかあるのにシノアリスを選ぶあたり、いかにも私っぽいってカンジですね。

ちなみにこの前にはガチャの確定がなくなるあたりまでバトガをやっていて、今はシノアリスの他にハチナイをやっています。


あっ(察し


今日は内容がしょうもなさすぎるので、宣伝無しで!!


ではまた明日!!
タグ:RPG企画
posted by おちんさま at 22:27| Comment(0) | RPG企画

2017年07月19日

【RPG企画】体験版で使っているHシーンはCG差し直し終わりました

Titletest.png


Hシーンがほぼほぼ問題なく動作しているので、諸々バグフィックスをしたら再リリースします。
今日眠気に意識が勝ったら今日中に終わる可能性もありますが、まぁテストプレイもしたいので明日ということにしておいて下さい。
一部読み込み速度によっては差分が若干チラつきますが、そのあたりの環境依存系についてはバグ報告でも上げてもらえるでしょう。
本当は週末にと思ったのですが、この修正だけはなる早でリリースします。

立ち絵も新方式にあわせて調整するかと思うのですが、それは優先度が低いので次回更新に回そうかと。

大体誤字脱字の修正と、一部どう考えてもおかしかった部分の修正くらいで出せると思うので、バランス調整とかもぶん投げて次回に回します。

というか、遊んでくれる人を増やしたほうがいいですね。

明日の夜くらいに体験版をメジャーバージョンアップします。

ご報告は以上です!

-------------------------------------------------------------------
以下、いつもの駄文!!

しかしどんどんスケジュールが遅れて頭痛いと言うか、ここ二週間くらい体験版部分の作業とその他仕様の変更が予想外に膨らんだ関係で忙殺されて絵素材が全然進んでなくて辛いところですが、そこは気合い入れていきます。

というか、絵を描く人とシナリオ書く人とコーディングする人が同じなのは七年くらい前にダメだって気づいたはずなんですが、また懲りてないんですねこのおちんさまって人は。

普通に仕事もすることになると思うので、8月はコミケで3日くらいいなかったりもしますし、なるべく進められる内に進めたかったが……!

まぁ逆に忙しくなるとモチベ上がる人なので、そのほうが進むと思うんですよ。

長年培われた修羅場力に自分でも期待せざるをえない。

なんで自分でスケジュール切ってやってる作業に修羅場とかなんとかあるのかって話ですが、ダラダラ作業してると生活していかれへんのでね!


でも、なんとなくヤバそうと思っていた組み込みが驚くべきことに一時間ずつくらい短縮できそうなので、その分早くなってくれんかなーなどと淡い期待をしております。

アイク曰く、計画を立てても上手く行った試しはないけれども計画は立てざるをえないらしいので、アメリカ軍よろしく私もどんどん皮算用していきます。

最近本当に近況報告とか作業報告じみていますが、これが本来なんですよね……。
なんでブログにエンタメ性を持たせようとして、クッソ長い駄文を書いていたのか。コレガワカラナイ。


そういえば声優とか使わないのって思われるかもしれないんですが、すごいアレな話なんですが、そういうところにお金使えないんですよ。
前にノベルゲーを作ったときよりはるかに台所事情が厳しいというか、あの時は普通によくわかんないからツテでエロゲ声優を使ってしまったせいで開発費膨らんだし……いやぁいい思い出なのか何なのか。

あっ、今回のゲームがめっちゃ売れたら次回爆死覚悟で豪華なのを作りますよ!


また長くなってブログで作業時間が削られそうなので、ここでやめておきます。

-------------------------------------------------------------------

宣伝さぼりまくってたので、ゲームから来てくれる人が増えてそうなタイミングでイグッ!!

そういえばあまりに忙しすぎて、体験版のリリースを選ばれし3人のファンの方に通知してない!
明日軽いのができたら通知します(迷惑

結構エロいCG集なのでつなぎ程度でもよければお願いしますね!
DL_package.jpg

ではまた明日!
タグ:RPG企画
posted by おちんさま at 20:56| Comment(0) | RPG企画

2017年07月17日

【RPG企画】このゲーム起動しないよ問題について

angella2.png


ご迷惑をおかけしております。

マグナ・フォルトゥナ〜偉大なる運命と永遠の少女〜【体験版】

ですが、多数の方にダウンロードいただいているようで、本当にありがとうございます!

しかし、数人の方から「このゲーム起動しない、起動しても落ちる」という報告を頂いておりまして、つい先程私の環境でも一回だけですがCTD(強制終了)が再現しました。


今のところ、これ以上そういった方がたくさん出て来るならば、次のバグフィックス版リリースにあわせて、動作が軽くなっている軽量版をリリースしようかと考えています。

ただ、もしこの軽量版を今の方式のゲーム本体にあわせて作るとなると、今のスケジュールだと製品版リリース時には絶対に間に合わないので、暫く時間を頂いてしまうことになります
もしくは、完全に仕様自体を変えてしまう可能性もありますが、それなら早い時期に判断するかと思いますので、その際はご報告と同時に修正版をリリースします。
この辺り、個人制作の弱い所と言わざるを得ませんが、本当に申し訳ないです。

どういった形になるか、そもそも仕様自体を今から変えるのかも含め未定ですが、現状できそうなこととして対策を幾つか考えました。
もし起動しない場合とりあえず以下のような対策を試してみて下さい。

・ゲーム開始時のロードが終わらない場合、とりあえず終了して起動しなおしてみる

・パソコン自体を再起動し、ブラウザ等のメモリを大幅に食うアプリケーションを立ち上げずにゲームを起動する

・ゲームの置いてあるフォルダが読み込みの遅いドライブの場合は、HDDか、できるならばSSD等に移して起動する



こんなところでしょうか。

プレイして下さる方におかれましてはご迷惑をおかけしますが、起動しない等だけでもよいので一言ご報告を下さいますと幸いです。
また、もしあまりにそういった報告が多かった場合は先にも申し上げたとおり、軽量版等を検討しておりますので、見捨てずに情報をチェックして頂けると大変嬉しいです。

体験版に関することは以上です。


------------------------------------------------------------
以下普通の近況報告と、雑記です。

体験版に関する事だけではこの記事、あまりにも色気がないので、体験版リリース前くらいから言っていた作業上では最後の素体であるフェラ用のラフを載せておきます。
ev09.jpg
私は絵をラフや線画段階で公開することはめったにないので、珍しいかもしれません。
私のラフって仕事でも常にこんなもので、ほぼほぼ線画です。

適当にアタリ描いたら、直で肉を付けていったほうがラクなんです。
フィギュア成形方式とでも言いましょうかね。

そんな話はどうでもいいんですが、これはご覧の通りフェラ、手コキ、輪姦と幅広く使えるように構図をきりました。
現時点では全裸(ニーソ)ですが、ここに服装差分を描き足していきます。

ちなみに、右上のチンコは髪コキにする予定です。
髪の毛の差分を作るのは一時間もかからんので、サイドテールも髪コキにしておきますかね。

それにしても、私としては9月にはリリースしたいんですが……。

二ヶ月しか残りないのにまだ絵素材終わってないってやばくねぇですか。

おまけに、キッツイ大問題が次々と出て来るし……。
ヤバいんですが、まぁ終わると信じて淡々と作業します。

しかし普段は塗りで誤魔化されていますが、やっぱり線画だとちょっと絵が古いのを痛感しますね……。
私の絵は、最先端の絵柄から5年くらい差をつけて取り残されている気がします。

まずまつげがブットイのがいかにも古き良きエロゲって感じですよね。
しょうがないんです、そういう世代の人間なので……。

まぁ、このゲームの製作中に絵が変わったら大問題なので、その辺りは追々。


そんなところですかね、今日は!

めっちゃ記事が長くなってしまったので宣伝は今日はナシで。

それではまた明日!!
















------------------------------------------------------------

以下完全に蛇足で、ユーザーの方はあまり気にする必要のない部分ですが、一応どういった問題なのかこぼれ話程度に書いておきます。
延長戦ってレベルではないので、最後にもってきました。

なんで落ちるのか、開発者が思っている技術的な原因が知りたいという方以外は読まなくて大丈夫です。

というか、解決方法を知っている方がいたらご教授願いたいです……。

------------------------------------------------------------

おそらくJavaScriptで組まれているこのツクールMVですが、私にノウハウがなかったおかげでこれほどメモリ管理がカツカツになるとは考えておらず、816*624が10枚連なっている程度なら割と余裕で読み込めると疑いもしていませんでした。
(というか、テスト環境では何も問題なくスムーズに動いていたのですが……)

正直あまりにも重いというユーザーの方が多かった場合、まだ組み込みが大幅に進行していない現時点で「スプライトシート方式を捨てる」ことも考慮しています。
どういう事かと言いますと、恐らく816*624の7MB程度の画像ファイルを数枚程度なら、プリロードという方式を取らなければメモリに保持したところで重くはならないし、ある程度の所で解放されるでしょうから、元々はスムーズに読み込んで表示するという目的でこの方式を取っていたという経緯がありますので、それを捨てて「低スペックだと多少読み込み時にカクつくけど落ちない」という元々の仕様にしようかなと。

これならば軽量版といわずとも、フルサイズのCGでみんなプレイできることになりますしね。

まだ十個も組み込んでいない今なら引き返せますので、なるべく色々な環境でのプレイ報告が欲しいところです。

ちなみに、それでも重いとなった場合は追って普通に解像度を下げた軽量版を作ろうかなと思います。
でも、よく考えたらそんなのどうやってリリースすればいいのでしょうか。
軽量版と両方のファイルを含んだ巨大なパッケージをダウンロードすることを強いるのは出来る限り避けたいのですが……。

ちなみに、ちょろっと言っている事ですが差分を合わせた総CG枚数は13,000枚強なので、これがウリだとかどうこうと言うより、9GBを超える画像をメモリにロードしたままにするのはどう考えてもふざけているので、いずれにせよ何回かに分けてロードするような方針でした。

元々の方式に戻せば、多少カクつくとはいえ難しいことを考える必要もなくなるので私としてもラクといえばラクです。

まぁもうちょっと報告が溜まったら考えたいのですが、そもそも起動しなかった時点でよほど優しい方でもないと報告してくれないですよね……。
スペックの足りない方を切り捨てるのはそもそも愚の骨頂ですから、高解像度でもなめらかな動作なんていう私の身の丈にあってない、敏腕プログラマの領域でしかない事はやめて、いずれかの時点で見切りをつけて、さっさとスプライトシート方式を止めるべきかもしれません。

では、本当にまた明日。
------------------------------------------------------------
posted by おちんさま at 20:00| Comment(2) | RPG企画

2017年07月13日

【RPG企画】予告通りですが……

angella5.png

きょうはエロの話しますよ、しますします。

急遽ってわけでもないのですけど、このシーンは体験版に入れるつもりなので。


というわけで、特定の一個のエッチシーンについてです。

Ev040_b_00.png

そう、それは壁尻。


なんかへんな構図ですが、それは差分とウィンドウ位置の都合です。

シチュエーションに関しては遊んでみてのお楽しみとしておきたいですが、ちょっとバックに関してのこぼれ話。

これに限らず後背位ってともすれば見えない構図になりがちの危ういシーンだと思うのです。

よく見せない構図ってそれはそれでアリみたいな話を聞きますが、あれはよろしくない。
いやよろしくないというか、積極採用してはだめな物なんですよね。

もちろん好きな人もいるのでしょうが、結合部が見えないということは大半の人にとって損になってしまうので、沢山あるCGの一枚という選択肢としてならいいのですが、たとえば一枚や二枚しかないキャラのCGでそれがあるとガッカリさせてしまう確率のほうが上がってしまいます。


さて、大幅に脱線しましたが(いつもの事)、バックに関してはそういった事情により私は可能な限り結合部が見えるような画面構成を心がけています。

そのうえで壁尻という構図を見てみるとどうでしょう。
Ev040_a_00.png

よっと。
可哀想なのでパンツはかせておきます。

この画面ではお尻しか見えていないですが、それはつまり「逆見せない構図」ってやつです。
女の子の恥ずかしい部分しか見えていない。

これはいい。

壁から女の子のお尻だけが飛び出しているというシュールさこそが、壁尻の本来の魅力です。

私的には、壁の反対側で女の子の反応が見れるタイプまったく見えない淡々と犯されるタイプの両方共好きです。

身動きがとれないのにお尻を弄ばれて、好き放題セックスされて……。

Ev040_o_00.png

そして、最後にはグチャグチャに犯されてからの放置プレイというのが壁尻の侘び寂びというものです。

私は本来あまり女の子に酷いことをするのが好きではないのですが、壁尻は最後快楽落ちすることが多いのでその点ではかなりアリです。

というか精液便所的なハードプレイを「女の子の反応を直接男性に見せない」ことによって、マイルド化しつつも異常なシチュエーションによって興奮を高める素晴らしいプレイだと思います。

壁尻を最初に思いついた人、天才だよ。

あっと、そろそろお時間がまいりました。

最後に言っておきますと、このシーンは画面を見たらわかりますが服装によって変化するのはニーソだけなので、はたしてどう変わるのかは君の目でたしかみてみろ!!


色々書いてたら10時過ぎてました。
昨日よりはマシなので許してください!なn
-------------------------------------------------------

さて宣伝。

こっちはバックがないんですよねー。
本来的におまんこが見づらくなる構図は、枚数の少ないコンテンツでは採用しづらいです。
AVではねっとり前戯からの挿入とかできるので、そういう構成のCG集なら全然ありかもしれない。
今後企画を考えてみます。
DL_package.jpg

ではまた明日!
posted by おちんさま at 22:08| Comment(2) | RPG企画

2017年07月10日

【RPG企画】うまいぞフェラ

elnor1.png


タイトルとトップ画像は関連ありません。

今日は久々にちゃんと進捗を話すんですが、画像が一切出せません。
いつにもまして記事の存在価値の危機です……。

どうやって保たせるんだこの記事……。


さて、今日は二週間遅れのスケジュール消化として最後の基本ポーズであるフェラに少し着手しました。


正直このゲームに必要なポーズとして最初に大量に挙げられていた中で、一番に切り落とされても不思議はないポーズだったのですが、最終的に逆さ吊りとか駅弁とか個人的に好きだけどアクロバティックで汎用性が極端に低いものを押さえて採用と相成りました。

構図としてはギリギリふとももが入るようには(なんとか)しているので、テンション自体は持続すると思います。

これはまだラフ段階なので画像も上げられないんですが、このゲームにおいての基本ポーズは半脱ぎであればあるほど、妙な構図でなければないほど難易度というか工数が減ります。
なぜなら、単純に全着衣であれば複雑なデザインの鎧なんかも全部描かないとダメですし、前にも言ったとおり裸は必ず描くことになるので肌が見えている面積が多いほど等比級数的に楽になります。

そんな裏話はどうでもいいかもしれないんですが、要はなんでこのポーズが採用になったかなんですよ。

それはこのゲーム、レイポウが多すぎて、私の好きなペッティングがアヤナに対して(要はプレイヤーに対して)ばかりで、それにしたって少なすぎ、という事態になっていたからなんです。

前にも言ったとおり乳首責めがわりと少ないので、下半身への愛撫が多くなっているというのもこの傾向に拍車をかけています。

いくらニーソゲーって言っても上半身にフォーカスする事も必要、おっぱいだって重要なエロゲー要素なんです。

そういうわけで、胸を露出した状態でギリギリふとももも見えていて、差分でフェラにも手コキにもできるようなポーズを追加することにしました。


これいる?

と思った脚フェチニーソフェチ諸兄諸姉もいるかもしれないですけど、考えが甘いですよ!

うまく利用すればパンコキとか、ニーソかぶせて手コキなんてこともできてしまいます。

なんとかフェラをねじ込みたかったという後ろ向きな動機が最初ですが、それにしてもそれにしてもニーソ手コキというドM垂涎のプレーに繋げられることを発見したのはでかい。


あっ、だからといって生足になることだけは絶対にないのでご安心ください。

これはコンプライアンス問題というか、動学的不整合性を生む問題なので、前にも仕事関連の記事で言った気がするんですが、私がデザインしたキャラでニーソを履いていたら、エロシーンでニーソを脱ぐことは極力あってはならないんです。


……よくわかんないと思いますが、要はコスプレAVで最終的に脱ぐアレと同じ問題と思ってもらえればいいです。



-------------------------------------------------------

ここまで書いて記事のタブをクリックしたらちょうどクローズボックスの位置で閉じてしまって文字装飾をやりなおすハメになるという悲劇が私を襲いました。

どうでもいいですね。


さて、ここまでエロシーンの話をテキストで延々するという無茶をやってきましたが、それより重要な進捗が今日はありました。

なんと、体験版のめどが立ちました。

そんな重要な報告最初にしろよって話ですけど、これ自体も画像出せないので……。

ちょっと斜め上の体験版になる感じですけど、ざっくり言うと「ゲーム冒頭部分とバトルテストができて、エッチシーンが数個見れる」という体裁です。

未実装部分が多くて恥ずかしい!と思っていたんですが、そもそもよく考えたらこのシステムで全部実装して出しても遊べてしまうとゲーム全開放なので、そういうわけにもいきません。

いろんな意味でうまいこと体験版の内容に丸め込めたので、うまくいけば数日中にはなんとか。

重要なことなので出す前から強調していっておきますが

体験版は開発中のものですので、実際の製品は異なる仕様になる場合があります。予めご了承ください。


よっしゃ言い訳は立ったな(立ってない
-------------------------------------------------------

さて宣伝。

今めっちゃトイレいきたい!!


実は我慢しながら書いてるので、宣伝文句が思いつきません!ゆるして!!
そういえばトイレつながりで、このCG集にも放尿シーンありますよ!!

汚いしどうでもいい!!
よければお願いします。
DL_package.jpg

ではまた明日!
posted by おちんさま at 21:41| Comment(0) | RPG企画