banner.png

サークルブログはこちら

2015年12月08日

嫌な事件


■嫌な事件


で、嫌な事件のほうです。
こちらは何てことないじゃんと思うかもしれないですが、ニコニコ静画での春画送り事件です。

これまでパンツが見えてたりちょっと股間見えてたりするようなのでも、全然春画送りされていなかったのですが、ついに8月の壁紙がアップロードから数時間で帰らぬ人となりました。

この壁紙は、普段話してる通り、私の仕事でお金を払ってくれてる方または私の絵を好きだと言ってくれて、制作や仕事のモチベーションになってくれてる方へのせめてもの還元、または私の趣味で色々なことを試す場になっていました。

もともとエロ畑の人間ですから、そういう引きで敢えてギリギリを狙っていたのも確かに悪いといえば悪いのですが、ほかに私の壁紙でもパンツがヤバイシワの絵とかもあるのに、ちょっとシワが際どいだけのただのスク水で、さすがにアップロード当日のPVも増えぬうちからランキングから村八にされ、しっかり宣伝もできなかったのは堪えました。
同日、他の投稿者がもっと際どい絵をアップしていたのも結構来るものがありました。
もちろん、それらは春画送りされていませんでした。
際どいの基準など人それぞれと言われればそれまでですが。

なんて恣意的な、私刑だろうと。
これがモチベーションが落ちた直接の原因です。
こんな経験された方、他にも居るんじゃないですか?

まぁもちろん、先に言ったようなプライベートな事が一番重くのしかかっていたのはありますが、あの壁紙は静画から結構見ていただいた方も多かったので、色々あって参ってたところに、この事が決定打になり暫く描く気が起きませんでした。

ちなみに、単純に一度春画送りにされただけがモチベーション低下の原因ではなく、その際

「こんな恣意的なピックアップでは特定の絵描きに意図的に人誅がくだせてしまうではないか」

と文句を言ってやろうとニコニコ運営に問い合わせをしたのですが、「我々の基準において削除を行っておりますので、特に通報があったわけでもありません」というテンプレ回答を頂きました。
実はその前後にもある筋(さすがに情報元は明かせませんが)からニコニコの運営方針に関する話を聞いており、運営に対する不信感はかなり強まっていました。

当たり前の話ですが、私はランキングを荒らすつもりはありませんし、通常のランキングと遜色のない形で併存した状態でニコニコ静画の通常ランキングからセクシー路線が完全に分離されているのなら、わざわざそこに投稿するような真似はしません。
現状、ニコニコにおいてもイラストが入り口で私をお気に入り登録してくれている方が結構居て、そういった方々が興味があるものがセクシー路線の美少女イラストであり、それがランキングにも現れていて、なおかつ運営が積極的に分離策を行うわけでもないので、ランキングを利用させていただいている次第です。

というか、ランキングに載る載らないでPVが変わりすぎの現状に問題があると思います。
人気ジャンルの静画を投稿しつづけていればニコレポからということもかなりあるかもしれませんが、それでもランキングからの新規客は多いのです。

そもそも私はプレミアムの月額やポイントなどでお金を支払っている客であり、その立場なのにもかかわらずイラストを投稿し、私を含めたそれら投稿者の絵で集めた客のPVでニコニコ静画は広告収入等を得ているのに、ランキングを混在のまま放置し、見る専のユーザーの不満を投稿者側に向けさせている現状は、商売倫理に反しており、到底承服できるものではありません。

ニコニコ動画と同じかそれ以上に、ニコニコ静画はランキング閲覧サイトです。
さすがにランキングに載らないから同じサービスを受けられてないとまでは言いませんが、同日の他ユーザーと同じようなことをしているのに、わざわざ私のイラストだけ排除されたのはさすがに頭にきます。

おまけに、ランキングを狙って見て貰える機会を増やせないなら、わざわざエロ成分の高いイラストを嫌う人たちの目に留まって嫌な思いをさせてしまうリスクを取る意味なんて皆無です。
大体少年漫画だってパンツにスジくらい描いてるし、今更何言ってるんだかって話です。乳首だって出るときは余裕で出るのに。
そもそも初めからエロくするなら私はエロ絵描きだからガッツリ性行為を描写するし、ギリギリのコースを狙ったり、エロの歪曲表現を小粋にやって「何やってんだコイツw」みたいなのが、ちょいエロ文化の楽しさじゃないんですかね。
私が業務でイラストを描いているから余計にそう感じるのかもしれませんが、正当な競争や、発想の深化が阻害されているように思います。

ちなみに、ニコニコ静画はアマチュアだけのサイトで健全に行くという体なら、初めからそう明示して商業作家用のサイトを用意してくれと言いたい。
私のような泡沫作家に不利でも喜んでそっちへ行くので、ぜひともそうして頂けないかなぁ。


……というような経緯があり、鬱積した気持ちや、運営への強い不信があるため、ニコニコ静画に投稿することはどうすべきなのか悩んでいます。
そちらのユーザーを切って、ツイッターやブログ、pixivだけにアップロードするというのはやや私にとって辛い選択です。
そういった事があっても描くべきとは思いますが、商業作家という枷が予想以上に重く、どうしても費用対効果で見てしまいがちです。
もっと労力を傾けるべきことがあるのでは?と。
お金ではなく、より多くの人に見て頂けるなら、という話ではあるのですが。

まぁ、上記のような嫌な事件はあれど、身辺の問題が片付いたら壁紙は再開すると思うので、そのときはまたよろしくお願いします。
というわけで、窓口に言っても他の方に見えないので、とりあえずこちらで思っていることを吐き出しました。

私がお仕事で取引させていただいているクライアント様は、きちんと商売倫理に則って、契約通りに業務が終わり、こちらから宣伝をしたり、逆に仕事を評価していただいたり、そういった金銭上以外の部分でも良い関係を保てている素晴らしい企業ばかりです。
そもそも宣伝媒体としてガッツリ利用しようとなど思っていませんが、半分趣味の壁紙を頒布する媒体としてこれからもニコニコ静画を利用したいので、持ちつ持たれつという関係はわかりますが、投稿者も客ということを意識していただいた上での改善を期待します。



そんな訳なので、今度からも投稿する絵はギリギリ狙っていきますが、春画送りにされても笑ってやって下さい。
あとコメくれるとホントやる気出ます。コメやクリップ、閲覧数は報酬のようなものなので。
ではね。
posted by おちんさま at 00:35| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
こちらからは頑張れとしか言えませんが、冬コミ期待しております
Posted by at 2015年12月08日 23:01
殆どの作業これからで超厳しいですが頑張ります!なんとか!
Posted by おちんさま at 2015年12月09日 16:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: