banner.png

サークルブログはこちら

2017年10月31日

【マグナ・フォルトゥナ】決心いたしました

ほとんど謝罪会見みたいなものです、すいません。
これで一体何度目なのかと。
情けない限りですが、お知らせだけはしなくてはならないと思い、書いております。

今日の朝に間に合わせるようにと作業をしてまいりましたが、正直今日申請しても本日中にチェックが終わりリリースができるかは販売サイト様次第ということになってしまいますし、今月中リリース目標というのは現時点をもって達成困難と言わざるを得ません。

正直に申し上げて、間に合わせるということを重視して調整してきたため、現時点でリリースするとかなり作りが甘いものになってしまうので、恥を忍んで申し上げます。

あと数日だけください。

実は今週は普通に仕事の作業が入ってきてしまうため確約はしかねますが、急いで予定分を組み込んで見切り発車でリリースしまうかといったところまでは来ているのは本当ですので、このまま作業し続けて大丈夫だな、と思う所で出させて頂く……ということにさせて頂きます。
申請したら、その時またアナウンスさせていただきます。


本当に、近いうちには出せます!
何週間もお待たせする事はないと誓います!


間に合わなくなったという判断をした時点で方針を切り替えたり、色々切り捨ててまでこのスケジュールに間に合わなかったことに対して「絶対に間に合うと判ってから言え」といった類のおしかりを受けてしまうのはもっともかと思うのですが、可能な限り評価いただける基準に達せられそうなものを出したいという思いがありますので、どうかもう少し、もう少しだけお待ちいただけたら幸いです。


通しテストプレイもせずに出すのはさすがにないですからね……。

前にも申し上げたとおり、おそらくリリース後にも入れたかった要素を追加するなどの拡張を行ってまいりますし、バランスについては未だこれで適正かわかりかねる部分がありますので、そういった調整も行わせて頂きます。
そういうわけですから、どうか変わらずご期待を頂ければ幸甚の極みです。


本来であればこういった「すみません間に合いませんでした」といった内容をブログに載せることは、仕事情報も載せるブログである以上リスクの高い行動であり、みずから信用を落とす行為にほかなりません。
守秘義務の範疇でないとはいえ、仕事をしている期間を書いていれば類推される可能性も出てきますから、いつ作業をしているのかも本当は書くべきではないものです。
しかしながら、商業案件と違い、期待してくださっている方がいて直接そちらにむかって発信するものですから、リスクを承知でこうして申開きをさせて頂くことこそ最適解だと信じて、都度連絡をさせていただいている次第です。

それに免じてというわけではないのですが、お許し願えましたら……誠意が伝わりましたら嬉しいです。

返す返す一人でゲーム制作をすることに対して、作業内容の算定と見積もりが甘かったことを反省するばかりですが、かならず完成まで持っていきたいので、今は作業に戻らせて頂ければと思います。

そういったわけで、この度は何度も何度も延期をするハメになってしまい、本当に申し訳ありませんでした。

では、また明日!
も更新します!
タグ:RPG企画
posted by おちんさま at 09:37| Comment(5) | RPG企画