banner.png

サークルブログはこちら

2017年10月19日

【R18/マグナ・フォルトゥナ】観光ガイド・ホーラント編

今日は特に出せるものがない(エロCGあんまり出しても)というアレで、残った2つのうちデカいほうを紹介しておきます。
マップがデカすぎてイベントがまだ未完成なんですが……。

というわけで本日のご紹介はホーラントです。
いろんな東欧の地名が入り交じった感じの名前です。
地域としてもまさに東欧そのままをイメージしていて、ここにいるヨーロッパ人っぽい民族のモデルはフン族です。
そんな感じでここで起きるイベントは理解して頂ければいいかと。

そしてこの国は多数の民族が統合されて築かれた帝国であり、その首都がバーリンゲンです。
blog135.jpg
町並みは新しくて綺麗で、この都市に元々いた豪族がそのまま貴族になって、成金として屋敷を構えていたりします。
新しい町だからこそ区画整理されているって事ですね。

blog136.jpg
帝国らしくコロッセオがあります。
幸福管理しなきゃとかいうCiv脳です。
いや違います、ちゃんとストーリー上意味があります。

blog137.jpg
綺麗なウォーターフロントもあります。
つい最近まで騎馬民族が覇を競っていたとは思えない文化度ですね。

blog138.jpg
まぁ貧民街もあります。
光があれば影もある……当然だな!


というわけで、いわゆる帝都ですね!
中央地区のマップを縮小サイズにしたくらいにはクソ広いので、あまり狩りの拠点としては向いてないのかも。
なんか思いついたら機能を追加するかもって程度ですね。
わりとスカスカな首都、中央にで店が集中してるってことで、ラグ○ロクオンラインのプ○ンテラを思い出しました。

とはいえ、適宜エロイべは配置する予定なので回収するには来ることになるかな?
いや、全クリで全シーン解放の予定だから、別に無理に集める必要は……。

そういえばデカいだけあって、この町では二つも衣装をゲットできます。
衣装ゲットの過程でエロイベントもありますが、当然処女としてスルーできるのでご安心ください。

ちなみに本作で別に処女プレイにそこまで意味はありません。

だって何をしようと処女だし!!


あっあと、この地方にはユニコーンの森東セヴァーン平原があります。

どちらもそう広いマップではないですが、まぁ狩りには使えるかな?

以前ご紹介した東部地域という場所に無法者の町というのがありましたが、それはいわばこのホーラントから見て無法者というわけで、この国の統治に馴染めなかった人たちが東に逃れていった感じですね。
東夷です東夷。
これも現実世界にあてはめれば、騎馬民族とロシアに対してのカザフスタンみたいな位置づけですかね。

うーん実に歴史厨らしい設定だ。

あっと長くなった。
人間の世界を作るとなると、相当きめ細かく設定しないとダメですからね、つい語りが長くなる。
これでも全然設定を語りきれてないんだよなぁ……。
どんだけ設定厨やねん。

そんなわけで、デカい街の紹介でした。
細かいイベントとか散りばめたいんですが、それはまぁ時間があまったらで。

でもここに限らずRPGらしく地面に時々アイテムが落ちてますので、暇なら探してみてくださいね。

ではまた明日!!
タグ:RPG企画
posted by おちんさま at 20:00| Comment(0) | RPG企画