banner.png

2017年10月06日

【R18/マグナ・フォルトゥナ】観光ガイド・セヴァーン編

本日もこれいる?系記事イキますよー

イクイクイク……

さて今日はセヴァーン地方です。
名前からして分かる人はもう察せるでしょうが、そんな感じの地方です。

blog120.jpg

赤枠の地域。
もちろん国とかいう話ではなくて、単なる地域です。

まぁこのゲームの世界観において、国民国家っぽい意識があるのはドラクリオスだけなので国と呼べるのがそもそも二つくらいしかないんですよね。


さて本題のセヴァーン地方に戻りますが、この地方は主だったイベントはなく、仲間キャラ関連のイベント以外は通り道になるほか、主に狩場があるくらいです。
セヴァーン山脈を越えるとホーラント(のちほど紹介)なので、現実世界に置き換えるとスイスあたりになるでしょうか。

主だった村や町は二つで、一つはリドニー村
blog118.jpg
南に敵シンボルの多い西セヴァーン平原があり、地理的に狩りの拠点として実に優秀なので、レベリングはここが一番ラクかと思います。
まぁ他の場所もなんだかんだプレイしやすさは考慮してますが。


あとはここ、ヴィエルジュです。
blog119.jpg
実はこの街、一番初めに設定された都市です。
このゲームは当初もっとダークな雰囲気になる予定だったので、その残滓によってこのセヴァーン地方全体がやたらと陰気です。

まぁクトゥルーが元ネタの地方だから明るいわけがないんですが……。

このヴィエルジュという街は本当に救いがないので、容赦のない陵辱イベントがあったり何にしろ後味の悪いものが多くなると思います。
基本的に物事というのは、スッキリと解決しないものです。


あとは、セヴァーン山脈にはカルデラ湖のように見えて実は隕石孔の、シルバー湖があります。
これもとりあえず世界観の一つとして配置してあるだけなので、今のところはストーリーに絡めたりはしていません。
セヴァーンで隕石、ということでなんとなく何を仄めかしているのか分かる人もいるかもしれません。

まぁこの地方については、それ以上特に言うこともないですね。


ちなみに何度も言っておきますが、このゲームにはファストトラベル(テレポーター)があります。
遠い地方も一度訪れさえすれば一発で飛べるので、移動のめんどくささはないと思います。多分。

最初は適当にブラブラして、どういう世界なのか体感してみてください。
さもないと、結構すぐにクリア出来てしまうと思いますしね。


そんなところでしょうか。

そういえば、また風邪引いたんです(死
果たしてこのままスケジュールを維持できるのか……どうしてもキツかったら数日くらいはごめんなさいするかもしれないですが、まぁ最悪の場合でも再来週中に申請は死守したいと思っていますので、まぁ見ていてくださいや……へへ


このゲームは今月中旬発売です!!!!

それ以降は無理、無理なのよ!!
なんか順調にフラグ回収してるし、何日死守とかもう言わないほうが良い気がしてきた……。
いや、プロとして微かに残っている私の中のプライドが間に合わせろと騒いでいる。

RPG制作自体が初めてで算定のしようのない作業ばかりだったというのが主な言い訳です。
まぁエロゲ制作自体、実務から離れてただのイラストレーターになって五年以上経ってたので、色々忘れてた部分も多かったんですが。
なんとか頑張ります。


ではまた明日!!
タグ:RPG企画
posted by おちんさま at 20:00| Comment(0) | RPG企画