banner.png

2017年09月10日

【マグナ・フォルトゥナ】諸事情でサブキャラ紹介を少し先延ばしに

残りのキャラ数人しかいないんですが、その一人が塗りあがってないんです(死

日程的に明日作業できないので、本日はちょっとおやすみして別なことを。

名付けて、ラテッラ観光案内!

需要あるわけないよなこれ!!

このゲームの舞台、ラテッラという世界はとても広いので、今回とあと不定期に数回、国や地方の紹介をしようという算段です!

第一回の今回は、マップの区分にもなっている各地方をご紹介いたします。

本格的になんのブログだかわかんなくなってきた……。

初めに世界地図をのせておきますね。
blog083.jpg
※プラグイン機能で配置されているチップがエディターで表示できないのはご了承ください。

広くね?と思うかもしれませんが、全域徒歩で歩かされるわけではないのでご安心を。


■ドラクリオス

まず体験版でも最初に降り立った、ドラクリオス地方。
blog072.jpg

建国されて50年も経っていない新興国家ドラクリオスの領土で、ドラゴンスパイン橋より西の、大陸北西部の狭い領域になっています。
今回の冒険の起点ですね。


■ラップラント

つぎにラップラント地方

blog073.jpg

闇の平原と危険な荒れ地を超えないと人が立ち入れない地方で、一部の土着宗教の信徒が集落を作っているだけの、寒い地方です。
物語の大筋に関係ないので、訪れないこともあるかもしれません。


■エロル

こちらは、魔法の国アルガ・ライネイテ、通称エロル

blog074.jpg

エルフたちの故郷である、ヴァレノールという集落があるのみです。
住人はエルフしかおらず、閉鎖的です。
こちらも少ししかストーリーにかかわりません。
そんなんばっかやな……。


■アラフム

お次はアラフム

blog075.jpg
blog076.jpg

広大な砂漠と、肥沃な草原、鬱蒼とした大森林まで拡がる、温暖な地域です。
過去この地域にはエルフが住んでいましたが、この時代に至る前の大災害により、北に逃れて砂漠地域に定着した褐色エルフを除いてさらに北へ移住してしまったため、基本的には化外の地扱いです。

物語の中ボスの一人の話が展開されるので、一応通ることになるでしょう。


■ガルコール

こちらはガルコール
blog077.jpg
ドワーフが地下に住んでいたり、オークの集落があったりします。

ドワーフやオークはあまりストーリーで重要な役割を果たしませんが、重要なダンジョンがあります。
エロイベントがそこそこあるので、プレイスタイルによってはわりと来るかもしれません。


■セヴァーン

このあたりはセヴァーン地方
blog078.jpg

町や村が点在していますが、国としてのまとまりはありません。
エロイベントが結構あるほか、狩場として優秀だったりで、このあたりを拠点にするとラクにゲームが進むかもしれません。


■ホーラント

最近国としてまとまったホーラントの領土です。
blog079.jpg

首都であるバーリンゲンは多くの機能が集中していてかなり広い街です。
そのぶんエロイベントからメインシナリオまで、ドラクリオスの次くらいに深くかかわってきます。
人間が最も多くすむ地域は、ドラクリオスではなくこっちになります。


■東部地域

blog081.jpg
blog080.jpg
大陸東部をざっくりこう呼んでいますが、村や町、洞窟があるだけの何もない地域です。
ただし、ある女の子仲間を加えるために必ず立ち寄る必要のあるヘットフィールズ村があるので、一度くらいは来ることになるでしょう。
ならず者の町はもちろんエロイべの多い町です。


■ミズホ

極東の島国、チェリーエルフたちの故郷、ミズホです。
blog082.jpg
見ての通り、どうみても日本です。
中ボスの一人もいるので、立ち寄ることになるでしょう。
北部の氷結洞窟にはRPGでは一部カルト的人気を誇るあのイベントのオマージュが……?



そんなところです。
あと一部、南の方に島があったりしますが、そこはまぁストーリー後半のネタバレになるので伏せておきます。

ご覧になって分かる通り、調子に乗って企画書と世界観設定をすごい勢いで作ったせいで、ものすごい風呂敷が広がっています。
今回のゲームには全部は使われませんが……。

マップを作るだけで死ぬかと思ったというか、まだ七割しかできてないです。

この世界で、中ボスを数人倒してストーリーを進行し、ラスボスを倒すのが目的になるので、完全なる王道RPGです。


わりと思うんですが、普通に仕事しながら一年弱でこの企画をやるのは相当ムリがあったように思います……。
次があるならもうちょいゆっくり作りたいです。


今はまだHDDの肥やしですが、機会と要望があれば世界観設定は公開しようかという気はあります。
※ゲーム中のマグナペディアで多少用語の解説はします。

そんな人気作になればな!


ちなみに、明日は野暮用のため色々未定なので配信できるかすら不透明です。
ブログの内容も考えてないので、出たとこ勝負で。

今日もやれて一時間くらいしかできないかな……。
なんか申し訳ない。


ではまた明日!!
posted by おちんさま at 20:54| Comment(0) | 日記