banner.png

2017年06月30日

【RPG企画】そろそろゲーム部分を紹介しましょうか!

「エロ部分の紹介しかしてないしエタるんじゃ?」
「オイオイオイ」
「死ぬわアイツ」


はい、というわけでコアの部分である戦闘を早速紹介しましょう。
今日はエロ関連の話題がお休みの分内容が濃いぞ!

現在公開している情報だと戦闘は「ほぼロマ○ガじゃね?」という感じ方だと思いますが、陣形要素がないのと技の手に入れ方、操作感が違うだけで確かにその通りです。
そうなってくると、全員で技を使って押せ押せで敵を倒す爽快感こそがゲームの本体ですよね。

大丈夫、ちゃんとこのゲームもソコは押さえています。
では今日は手始めに、片手剣の技をざっくり動画付きで紹介しましょう。

■二段斬り


基本中の基本、オープニングイベントにあるチュートリアル戦闘から覚えていて使えます。
何とは言わんが帝国伝統の剣技です。
最初は過剰なほど強いですが、徐々に火力不足になるので別の強力な技が必要と感じるでしょう。

■煉獄弾


格闘と剣技のあわせ技のため、計算式が特殊な技です。
中盤に覚えられる火力技ですが、ステが低いと火力が出ないかも。
なんとなく動きで「あっ元ネタあれだろうな」と気づいた人もいるかもしれませんが、それは置いておきましょう。

■瞬撃剣


敵をランダムに三体対象にとり、高火力の斬撃を加える使いやすい技です。
動画ではきっちり三体に分散していますが、同対象に攻撃してしまうこともままあります。
上から数えて三つ目の技なので、覚えるのは終盤になるでしょう。


------------------------------------

各武器系統に9つ技が存在するので片手剣は紹介した3つ以外に残り6つですが、最初に装備しているだけにこれだけ使われないよう器用貧乏というデザインなので序盤には有名な「パ○イ」に相当する技や、使いみちの解らない技ともっぱらの「なぎ○い」のような技が固まって配置されており、他の武器系統に浮気してしまうかもしれません。

しかし上記の瞬撃剣を含め、中盤以降は主に「斬撃耐性の低い低装甲の敵」に対して計算式の反復回数の多さによって高火力を出せる技が揃っています。
最後に笑うのは片手剣かもしれませんよ!

終わりに、まだ動きがいまいち満足行ってなくて調整中ですが、最強技のアニメをちょっとだけ公開。
調子にのるなよ……!

Rest in peace...

不快。


大丈夫大丈夫、大剣技には人によってはもっと不快な技(疾走するほうではない)があるから!!

これに限らず元ネタありきの技は、なるべく各部の動きを寄せるように努力しているのですが、キャラのスプライトの枚数に限りがある(通常攻撃や回避、状態異常などのモーションを流用して組み合わせて使っています)のでなんか変なのは勘弁してください。
現時点で私のヘボいグラボでは最初の読み込みでカクつくんですが、これ以上エフェクトの枚数を増やすと読み込みに失敗して一回目はまったく表示されないPCすら出てくると思うので、その辺りは加減が難しいですね。

ちなみに、私が好きな武器系統は大剣・槍・斧なので、その辺りはいずれ紹介することになるでしょうが、やたらと力の入ったアニメ派手な技が多いので、今回気に入った方は楽しみにしておいてください。

------------------------------------

さてまた宣伝。
これ画像だから記事のサムネにされないよな……大丈夫だよな……。
まぁ、今回のゲームもエロゲなので同じなんですけどね!!
DL_package.jpg

ではまた明日!
posted by おちんさま at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | RPG企画

2017年06月29日

【RPG企画】今日は短くイキたい

こんばんわ、最近トレを挟むタイミングとブログの更新タイミングがかぶってた事に気づいてどうしたものかと思った挙句思考を放棄しました。
時々疲労困憊した状態で変な事書くかもしれません。

ところで、最近エロシナリオ書きまくってるせいで変換がやばいんですよ。
このエントリのタイトルみたいなね。
どうでもいい事でした。


さて、今日は本題からですよ。まぁエロいとこ見えてないから大丈夫でしょう。
blog003.jpg

ごめんね画像小さくて!

足コキにはこんな感じで差分があります。
これは見下し系の表情差分ですが、とりあえず現在執筆できている範囲で

・チンコを蹴って射精させる
・普通に丁寧に足コキする
・足の匂いを嗅がせる
・顔面を靴で踏む
・キンタマが潰れる寸前まで踏む


といった結構強烈なプレイがあります。
その他この素体はチアでちょっと特殊な使い方したりもしてますが、とにもかくにも本番行為がない分特殊なシーンばかりになっています。
私的には足コキって何も特殊プレイではないんですが、世間的には変化球なんですよね。
ニーソとセックスできるのは足コキかニーソコキしかないので、これらを特殊としてしまうと何も残らないんですよね……。

ニーソとセックスとか意味不明なこと言ってると思うだろう

そうだよ。

まぁともかく、多少の流用はあれど足コキシーンはマジで死にそうになりながら喜々として差分を作っていたので自分の性癖にズドンしたやつでお楽しみいただければと思います。

基本的にこのゲームは終始主人公の主観視点でねっとりヤラれちゃうシーンを描写するということを念頭においてやっている関係で、主人公のアヤナ優位のエッチシーン自体が足コキと騎乗位の一部、その他フェラシーンくらい(と後は買春でちょっとリバがあるくらい)しかないので、その辺りだけはヤられてる男に没入してお楽しみいただければと思います。

もちろん、男のチンコを足コキしたい願望のある人ならアヤナに没入しても一向に構わん!!

そもそも足コキどうでもいい人も結構いそうなのに、掴みが足コキってなんなの……。

別のキャラもそろそろ紹介しないとなーと思うんですが、基本的にサブキャラの女の子は一回エッチできるだけで陵辱されたりとかはないので(愛着沸いて酷いことできなかった)紹介するといってもねっていう。


さて、本来ならマスターアップに至るまでに全体位紹介したいところですが、それはまだ躊躇しております。
差分で勝負とはいえ、基本CG全部見せちゃうとか大丈夫なのかお前状態ですからね。
なので、ひょっとするとそのあたりは一部の紹介に留めるかもしれません。

まぁ、とりあえず明日はどうなるかわかりませんが、よければ明日も読みに来てください!
お願いします!!注目されないと死んでしまいます!!


というか、そもそも毎日更新でずっとエロシーン紹介してるとネタが尽きるし、ゲーム部分を紹介することもあると思いますので、エロ無い日もよかったら来て欲しいな!!


最後に宣伝しておきます。
踏みつけタイプの足コキはこのCG集にも、ありまぁす!!
多分あと半年は今の価格のまま行けると思うので、ただの見抜き用ですがよければ。
DL_package.jpg

ではまた明日!
posted by おちんさま at 22:01| Comment(0) | RPG企画

2017年06月28日

【RPG企画】今日はヒロインの性格・足○キについて

なんだよこのタイトルは!!


さて、今回は絶対に遅刻ということはありません。
なぜなら、20時から出かける用事があって、このポストは予約投稿だからだ!!

クッソどうでもいい内情は置いていおいて、主人公(ヒロイン)の性格についてです。
長いので、読みたくない人は足コキの話まで飛ばしていいですよ。
とりあえずキャップとしてこの内容かぶせておかないと
ツイッターのTLに不適切画像が投稿される
んです!!

キャラ画像を再掲しておきます。
RPG01_Ayana_Stand_01.jpg


ゲーム中ではあまりくどくなってもアレなので、序盤のキャラクター描写をかなり抑えている分(あと私の文章力が足りないのと制作時間が足りない分)自己満的にここで少し補足しておきます。

女の子の内面を知った上でやったほうがエロいですよ?(お勧め)

性格としてはちょっとだけ高圧的なお嬢様タイプの喋り方をしている事を除けば、わりといい子です。
心のどこかで自分より実力が下の人間を見下すところもありますが、そういう自分がイヤミなのもわかっているし、口で言わなくても嫌われる事もある事もわかっているので、嫌いな人にはわざとキツく言って距離を置き、積極的に友達を作らないタイプ……というような感じ(のつもり)でキャラ描写しています。
総評すると、完璧そうに見えて年齢相応の女の子らしい部分を押し殺している鬱屈した人間です。
(所々ブレているのは許してください!半年前に書いたところもあるんです!!)


おっと、もう少し語ろうかと思いましたが、これは発売後や遊べる体験版を出した後にもうちょっとプレイしてもらってから言ったほうがいい内容という気がします。
オープニングで自分が作り上げたイメージから少し解放されて彼女も明るくなるので、あまり重苦しくは感じないシナリオでしょう。

単なるエロゲーとして作ってもよかったのですが、せっかく個人制作なんだからという事でちゃんと通底した裏テーマをいくつか設けてシナリオライティングしているので、シコシコする合間にでもちょっと感じてもらえるように頑張ります。

理想は、『説教くせぇ!と思って読み飛ばす人でもちゃんとエロいゲームで、感情移入する人にとっては精液も涙も出てしまうようなゲーム』でしょうか。

私がエロゲーというものができてからずっと愛し続けてきたモノって、純化していくとそんな感じじゃないですか。
まぁ作業を組み替えて可能な限り早く遊べる体験版を出すことを現在の目標にしているので、そこで多少なりとも味わって貰えればなと。



-----------------------

…………ここまで我慢して読んだ人にご褒美です!
今回はエロ画像があります!

読み飛ばした人は……まぁいいや、発売後に気が向いたら読んで下さい!!

今やインターネットに無料ポルノが溢れた状態なのでこの程度大したアレでもないんですが、昨日と一昨日言っていた足コキについてです。
今回は主にこのシーンの画像を使って色々語りますよ。
大丈夫大丈夫、差分はこんなんで出尽くしちゃうほど枚数少なくないんで(吐血)

さて、足コキと一口に言っても色々あって、普通にはさんだり踏みつけたりバックからゴシゴシしたり体位も様々ですが、今回はその中でもお嬢様キャラを活かして踏みつけタイプを選択しました!!

こんな感じで。
blog001.jpg


はっ、いかんパンツが脱げてしまっている!!

パンツくらい履かせてあげないとねー、いかん危ない危ない危ない。
blog000.jpg


ああーーっと、服が脱げてしまったァー!!


なんでこんな事して遊んでいるかって、シーン数が大体80くらいある中で足コキは確か4つくらいだったと思うんですが、その中で一回たりとも「全裸になることがない」んですよ。
だから裸公開しておきたいなって。

乳首もちゃんと描いてるのに、多分一回も出さないんですよ。
口惜しいけど、着エロのため仕方ない。

なんで裸までいちいち描いて塗ってしているのかと言うと、服装差分があるからです。
衣装の中で「チア」はお腹を露出していますし、「スク水ニーソ(!?)」はボディーラインがそのまま出てしまいますので、サボれないんです。
blog002.jpg


……おわかり頂けただろうか。
ちなみにカンのいい方なら既にお気づきかもしれませんが、スク水やその他二種類ほどある、股間の布がパンツではない衣装については非表示にするだけでは差分になりません。
ずらし差分ということにしないと構造的におかしくなってしまいますし、しかも低年齢の女の子なので挿入時にはアソコが変形するせいで、挿入時は別差分になります。

……こんな作業が今まで延々続いてたわけです。

多少は苦労が伝わっただろうか。
そりゃ誰もこんな方式で作んねぇわ。

ちなみに基本体位ではない、ヒロインごとの個別CGがあってこっちもそこそこ進んでるんですが、メッチャ楽なんですよ。
枚数としては基本体位と遜色ないくらいあるのに、作業時間が雲泥の差なんです。
例:基本体位+服装差分+その他差分→それだけ一日中やってても余裕で2週間 個別CG→2日もかからん

差分あるとはいえ、服装変わったときの破綻とか考えなくていいただの一枚絵ってこんな楽だったんだな……。



ああーーーーーっと!!

これ以上書いていたらクソ長くなってしまう!
もう長いけど!!


いやー、これは足コキの『足』の部分に関してはまた明日だなー!
あ〜〜残念だなぁ、足コキで4日引っ張ったz紹介したかったんだけどなー!かーっ!!

仕方ない……いやーーー仕方がない!!


はい、では宣伝入りまーす!!
こっちのCG集は上で紹介したような足コキが三パターンも入っているぞ!!
全CG中半分が足コキだぞ!アホか!!
だから日和って安いのだ
DL_package.jpg

ではまた明日!
posted by おちんさま at 20:00| Comment(2) | RPG企画

2017年06月27日

【RPG企画】本日のお話

ゲェー!いきなり遅刻!!

いや違うんですよ、ちょっと料理してたらすげぇ時間経ってたというか。
何も違いませんねすいません。


さて、今回は約束通り主人公の【アヤナ】の話です。
RPG01_Ayana_Stand_01.jpg

この子!!


まずキャラのデザイン背景からいくと、ニーソの似合うブレザーJCにしたいなーと思ったわけです。
JCって何の略かって?
嫌だなぁ、ジャンプキャンセルとかジャンプ大パンチとかですよ。
女子中学生とか規制かかっちゃいそうじゃないですか、女子中学生だけど。

あとは、いぬぼくの凛々蝶とか顔のない月の鈴菜とかが元です。
黒髪のお嬢様っていいよね……山奥の洋館でよくわからない風習で陵辱されたりするとさらにいい。

寒色のブレザーにチェックのスカート、サイドテール、姫カットとこれでもかとエロそうな要素詰め込んでみましたので、勝負に出た感じです。

あと、歳にしては胸大きいですが、初めはもっと膨らみかけにする予定でした。
だが!しかし!!
また私に謎の意思が語りかけてきて

「ヒロインは巨乳じゃないと売れんぞ」

という啓示を受けたので、ロリを逸脱しない範囲で大きくしました。

あとは、パイパンと盛り土手にこだわりがあるくらいです。
テキストでもねっとり描写しておりますので、そこはご期待ください。
お腹周りの筋肉とか脇の下とかはなるべく露出するようにしてます。性アピポイントですからね。



今日一気呵成に性格とかの話までするとまた長くなってしまうので、今日は外見的なことだけです。
足コキの事話かと思ったんですが、それも今度!!

……いや、そんな詐欺みたいなことないよな。
一応ちょっと言っておくと、今回のゲームの足コキには「チンコ蹴り差分」なるものまであります。ドM歓喜。
さらに、例えば巫女のニーソは足袋状になっていたり、忍者服は足先とかかとだけ出ていたり、ニーソだけでも随分こだわりがあります。

それだけじゃないですよ、なんと靴コキまで…………

この話はまた今度画像交えてしましょうか!!

それでは今日はこのあたりで!
鶏胸肉食って寝ないといけないんです!!
許してください明日はえっちな絵のせm



あと昨日は宣伝し忘れましたが、CG集は相変わらずの安値なのでよかったらお願いします。
DL_package.jpg

それではまた!!
posted by おちんさま at 22:19| Comment(0) | 日記

2017年06月26日

【RPG企画】本日の作業・最後のキャラデザとか

こんばんわ!
定期更新一日目はちゃんと時間に間に合ってます!!

今日は雑務とかこなしながら、企画時点ですでに完全にキャラが固まっていたおかげで別に最後に回しても構わなかった男キャラの最後の一人をデザイン・ラフにしていました。
吟遊詩人のキャラで、こんなやつです。
ingwie.jpg


基本的には目を閉じていて、大事な時だけ開くみたいな。セブンセンシズ持ってそうです。
というか見た目の元ネタがアレとかソレなのでメチャクチャ裏切りそうですが、裏切らないのでゲームリリースされてプレイする時は普通に育てて大丈夫です。
髪色も既にアレで決まっているので、見た目がエルフな事以外もう完全にアレにしか見えない可能性も。

今更ですが、キャラ名はイングヴェです。詩人イングヴェ。あっ(察し

フフフ……ライ○ングフォース!!

むしろ、こんなにサ○っぽいゲームで詩人キャラなので別な意味でも察せそうです。

いきなり初回が最後にデザインした男キャラの紹介から入ってしまったので、明日は主人公……いやヒロインの【アヤナ】の話でもするとしましょう。

あ、そうそう今日の残り時間では先週の残務である基本ポーズ中の「足コキ」の靴差分をできるだけやる予定です。
そうなんです、足コキが基本ポーズに含まれてるんですよ……ニーソゲーですからね……当然ですね……!
明日この話できそうですね!

ではまた明日!!




終わるはずじゃあ……!?
残念、余談だよ!!

以下、クッソ長い余談ですので、暇な時にでも読んで下さい!

----------------------------------
今回の企画は男性キャラが四人いるので、本当は乙女ゲーっぽくもしたかったのですがすんでの所で思いとどまりました。

そういうゲームじゃねぇから!

まぁちょっとラブ推しではあるのですけど、基本抜きゲーという事を忘れてはいけません。
もうちょい詳しくその辺の経緯を言うと、まず現在は男の娘?も一人いて男性キャラは厳密には五人なので一応主人公除いた男女比5:5になっています。
実は設計段階でもう一人男の仲間キャラがいて、完全に男女比を当分にしようかという当初の企画だったのですが、途中で私の中の何かが働いて

「男キャラいるのにエッチできないのってないよな」

と思って、後々ちょこっと語るかもしれないその老人のキャラは爺さんとセックスとかねぇわっていう酷い理由で削除されました。
使用武器もドン被りしていたので、まぁいいでしょう。

それでその後に、女性主人公で男とラブするのって男性向けエロゲー的にアウトでしょっていう事に冷静になって気づいて、今の段階では「一晩だけベッドを共にできる」程度まで落ち着いています。
もちろん登場女性キャラとは全員とねっとりレズエッチできるので男性諸氏はご安心めされい。

レズゲーではない体なので、主人公に男性器生やすのをデフォにしてちゃんと「セックス」になるようにとは思っているのですが、製作中とか体験版時点でブーイングが多ければ、もしかしたら選べるようにはするかも。
この辺は難しい、本当に判断が難しい。

といったところです。
明日はこんなに長々とは書かないぞ!
長くなる気もするけど!!

読んでる人がいるかわからないけど、自分的なメモでもあるんで。ゆるして……ゆるして……

ではまた明日!!(二回目)続きを読む
posted by おちんさま at 20:04| Comment(0) | RPG企画